AGA治療ランキング

AGA治療はいつまで続けるべきか?

「AGA治療って一体いつまで続けりゃいーの?」

 

 

これからAGAの治療を始めようとおもっている人は、治療を始めた人はいつまで
続けなければならないかが気がかりですよね。

 

病院に通うのはお金も時間もかかりますし、可能であれば病院通いはしたくないものです。

 

”AGA治療はいつまで続けるべきか?”

 

ってことについてはいろんな情報がありますが、実際にAGAクリニックはどう考えているかを、
直接電話で聞いてみました

 

某AGA専門クリニックM院

・・・(途中省略)

 

私: AGA治療のことでお伺いしたいのですが、治療を始めたとして
これって将来ずっと続けていかなければならないものなのですか?

 

担当医: 基本的に薄毛治療というのは継続することで意味があるものなんですね。

 

私: はい。

 

担当医: 一度AGA治療を始められてちょっと毛が生えてきたとしますよね。
そこで治療をやめてしまうと、また以前の状態に戻ってしまうんですね。

 

私: ええ。

 

担当医: なので、継続するってことが基本ではあるんですね。

 

私: そうですか。薬を飲むのが基本だとは思うんですけど、それはやはり継続して
続けていかなければならないってことですよね?

 

担当医: はい、そうですね。

 

 

某AGAクリニックH院

・・・(途中省略)

 

私: AGAの治療で、例えばプロペシアを処方してもらったとするじゃないですか。
で、このプロペシアってずっとこれからも飲み続けなければならないものなのですか?

 

担当医: そうですね。気になる間は飲んで頂くお薬にはなってきます。
飲んでいる間は髪の毛が太くなってきたり、髪が抜けなくなってきます。
なので、ずっと服用していくことが基本ということになってきます。

 

私: そうですか。仮に途中でやめてしまったらどうなりますか?

 

担当医: やめるとまた、細い毛が増えて髪が抜けやすくなってしまいます
なので、髪が薄くなりたくない間は基本的に飲んで頂くことになります。

 

私: 分かりました、有難うございます!
ちなみに、そちらのクリニックで長く治療を続けてらっしゃる方ってどれくらいつづけていますか?

 

担当医: 長く続けてらっしゃる方では5年、10年以上続けていらっしゃる方もいます

 

 

実際にAGA専門クリニックに電話して聞いてみて明らかになったことを以下にまとめておきます!

 

AGA治療はいつまで続けていけなければならないのか?

  • 薄毛、抜け毛が気になる間は基本的にAGA治療は継続して続けていくもの
  • 途中でやめてしまうと、また元の状態に戻ってしまう
  • 5年、10年と継続して治療している人もいる

 

 

←髪全体が薄いのはAGA?

皮膚科でAGA治療はアリ?→